派遣社員でも状況によってカードローンを利用できる

カードローンに限らず、クレジットカードやキャッシングの申し込み全般についていえることですが、新規の申し込みを行う前には必ず他からの借入れの返済について、返済日をきちんと守り、毎月の返済を着実にこなしていくことが必要です。

 

金額が少ないから少しぐらい延滞しても構わないだろうと思って、返済を怠っていると、新規の申し込みをした際に審査でこれが問題にされる場合がありますので、要注意です。

 

おまとめローン審査の問題点

 

新規の申し込みをしたら、必ずその会社の審査を受けることになります。審査の際に問題にされるのは、申し込んだ方の社会的信用度や返済能力です。収入が多いに越したことはありませんが、たとえば収入が多いにも関わらず、他社からの借入れに対する返済を度々延滞している方の信用度は低く見積もられます。

 

おまとめの審査基準が他のローンの審査基準に比べてとくに厳しいわけではありません。おまとめの審査が厳しいという通念がもたれるわけは、おまとめに申し込む方の多くが、他社からの複数の借入れが嵩み、返済に支障をきたすようになってから申し込むことにあります。

 

返済延滞を繰り返し、返済金額も膨らんでいると、おまとめの審査においてもはねられてしまう可能性が高くなりますので、そうなる前に手段を講じるようにしましょう。

 

おまとめを申込む際の注意事項

 

おまとめローンの審査に順調に通るためには、すでに返済延滞に陥っているなどのネガティブな要因がないことが望ましいといえます。常にご自分返済状況について鑑みる習慣をつけ、手遅れになる前におまとめローンに申し込むようにしましよう。

 

もう一つの重要な点は、ご自分の現在の借入れ及び返済状況についてきちんと把握しておくことです。おまとめに申し込む理由はあくまでも現在ある複数の借入れをまとめること、完済するまでこの初志を忘れないようにしましょう。申し込みの際には借入れ総額や返済残高について正確に申告するようにしてください。

↓オリックス銀行よりもおすすめのカードローン↓

 


 

アコム