オリックス銀行カードの金利とは?

オリックス銀行のカードローンは業界の中でも最低水準に設定されています。金利の下限は3.0%で上限は17.8%となっており下限の3.0%とはなかなかない金利の低さになっています。

 

金利は借入金額の限度額に応じて決めれているのですが、この下限の3.0%が適応されるのは最高限度額800万円の時に対応されます。

 

やはり金利は安いものを選びたいと思うのは誰でも同じことでしょう。しかしこの3.0%の金利を利用するためには、融資限度額800万円の審査に通らなければいけなくなってしまいます。

 

この限度額にトライすることは可能ですが、低金利で高額な借入になるためその分審査は難しくなってきます。

 

オリックス銀行カードローンの金利の特徴についてのまとめ

 

オリックス銀行カードローンは低金利が大きな特徴となっていますが、その金利にも特徴があります。

 

融資限度額が100万円〜150万円以下であれば9.0%〜14.8%となっており、これは他のカードローンと比較してもらえばわかると思いますがかなり低く設定されていることが大きな特徴と言えます。

 

他の金融機関であれば、この金額の借入であればもっと高い金利で設定されています。しかし借入金額が100万円以下の融資金額の場合は、12.0%〜17.8%という金利になっているので、この金利であればそれほど低い金利とは言えなくなります。

 

このことから見てわかることは、オリックス銀行カードローンを利用する場合には、高額な金額を借入したい時に利用するととてもお得になるということです。

 

銀行のカードローンと消費者金融のカードローンでは金利はどちらがお得?

 

カードローンは消費者金融と銀行で主に発行されています。その場合どちらの金利が低いのか気になるところです。

 

一般的には銀行のカードローンほうが消費者金融よりも金利が低く設定されていることが多く、また融資限度額も高めに設定されているのです。

 

これには理由があり、銀行には収入の3分の1しか借入できないという総量規制の縛りがないからです。

 

消費者金融の金利の場合にも低金利で設定されている場合がありますが、その時に気をつけなければいけないのが、下限の金利だけでなく上限の金利をしっかりとみることです。

 

借入金額が少額の場合はには下限の金利が適応されるということはありません。そのためほとんどが上限の金利が適応されてしまうと考えたほうが良いでしょう。

 

銀行のカードローンの場合には、融資金額に応じて金利がわかるように表示されています。そのため借入したい金額が決まっている場合には、自分の金利がどの程度なのか把握しやすくなっています。

 

金利でカードローンを選ぶのであれば銀行のカードローンがおすすめです。

 

↓オリックス銀行よりもおすすめのカードローン↓

 


 

アコム